Amazon

自転車のホイールを手組みで組んでみるのに必要な物

自転車(ロードバイク/クロスバイク)のホイール手組みで組んでみるのに必要な物

自分でホイールを組みたくなったので、計画してみました!(=゚ω゚)ノ

それには何が必要なのか、ホイールの組み方をイロイロ調べてみましたよー♪

ドキドキですねぇ、でも作りたい(笑)男のロマンを感じてしまったのです!( ̄▽ ̄)

やりたいと思ったらやらないと収まらない性格は、をとっても変わりません(笑)

失敗してもいいのですっ!やることに意味がある!と言い聞かせてみる、、、

自分の組み合わせ次第で、自分だけのオリジナルが作れるなんて! ヨダレガでちゃいますね!(笑)

このいろんなことを考えながらリサーチしてる時間がたまらんのですよねぇ!

わかりやすい動画があるので、観てみてください!

 

男のロマン、感じませんか~?(*´Д`)

それではなにが必要か、ならべてみましょう!

 

密を避けるなら 一人 キャンプ なんてどうでしょうか?

手組ホイールを組むのに必要な物

・振れ取り台

ホイールのバランスをとるもの

・ニップルレンチ

スポークを絞める工具

・ホイールセンターゲージ

名前のとおり、ホイールの中心を測るもの

・マイナスドライバー

ニップルを締めるのに使う工具

・リムテープ

・リム

・ハブ

・スポーク

・スポークテンションメーター

スポークの張りをはかるもの。出来れば用意したいかな。

おおまかにこんな感じです。

私が購入したものなどを紹介しますね!

振れ取り台

ニップルレンチ

 

ホイールセンターゲージ

スポークテンションメーター

 

リアハブ/フロントハブ

リム

スポーク/ニップル/リムテープ

スポーク長計算 (fc2.com)

スポークの長さを計算をできるサイトもあります。

先ずは、今使っているホイールのバランスでもやってみますかねー(>_<)
予算に合わせて色々組み合わせられるので、良いですよね。
今から楽しみでなりません!
結果は後日にでも!
ロマンを感じたあなたっ! こっちの世界へ、ようこそ、、、、(笑)
よろしくお願いいたします( *´艸`)

Wiggleのホイールパーツをみる

 

 

テレビ番組で大反響!大幅減量ダイエット
テレビ番組でエルセーヌの技術力を証明!
ダイエット番組でエルセーヌが大幅減量をサポートしました。

 

 

ライザップなら2ヵ月で理想のカラダへ。

 

ブログ村ブログパーツ