Uncategorized

世界トップ75ブランド約15,000台 ワイズロードオンラインにて取り扱い開始が始まりましたね!

世界トップ75ブランド約15,000台 ワイズロードオンラインにて取り扱い開始が始まりましたね!

選べる幅が広がりますね!見てるだけで、ワクワクしますね!

 

購入相談予約の流れはこちら

 

それではY’s Roadさんで取り扱っているショップを紹介いたします。

じっくり、みていってくださいね!

今、世界中で、自転車が品薄状態です、サイズがあるうちが狙い目と思われます。

TREK(トレック)

TREK(トレック)の魅力

  • ロードバイクの上位モデルのMadoneやトライアスロンバイクの上位モデルのSPEED CONCEPT、上位のマウンテンバイクに独自開発のOCLVカーボン(炭素繊維強化プラスチック)を使用しており、その性能の高さは一般ユーザーだけでなくプロ選手からも高く評価されています
  • 独自の衝撃吸収機構「IsoSpeed(アイソスピード)」は、パワーの伝達を確実に行いつつ、路面からの振動を軽減して従来のロードバイク以上の快適性を提供します
  • フレームカラーやパーツを自分でカスタムできる「Project One(プロジェクト・ワン)」システムがあり、“自分だけの相棒”をオーダーすることが可能です

CANNONDALE(キャノンデール)

CANNONDALE(キャノンデール)の魅力

  • 片持ちサスペンション「LEFTY」フォークなどの高い技術力に加え、キャノンデールらしいデザイン性で、業界のイノベーター的存在として輝きを放っている
  • ヨーロッパのプロチームへスポンサーした初のアメリカンブランドとして、現在もUCIワールドチーム「EFプロサイクリング」への機材提供を行っている
  • 人気のアルミニウム製バイク・シリーズ「CAAD」(キャノンデール・アドバンスド・アルミニウム・デザインの略称)を擁し、エントリー層から厚い支持を受けている

 

BIANCHI(ビアンキ)

BIANCHI(ビアンキ)の魅力

  • 2021年モデルからデザインが一新されたARIA(アリア)は、TTで好成績を残すAQUILA CV(アクイラCV)の開発データを基に、OLTRE(オルトレ)とは違ったアプローチで設計されたエアロロード。空力性能はXR4に匹敵し、XR3を凌駕します
  • BIANCHIのシンボルカラーである”チェレステ”(緑がかった青色)が特徴。さらにレース用バイクから街乗りに適したモデルまで、サイズも幅広くラインナップしています
  • 自転車界でビアンキだけが独占使用可能なカウンターヴェイル(革新的な振動除去機能)を使用したモデルは、トップカテゴリーのレースにおいて多くの勝利を収めています

 

MERIDA(メリダ)

MERIDA(メリダ)の魅力

  • 2021年より、UCIワールドチーム「バーレーン・マクラーレン」のレプリカモデルがラインナップ。チームカラーのオレンジを纏った、新たなMERIDAを象徴するモデルです
  • 設計はドイツにあるMERIDAヨーロッパR&Dセンター、製造は優れた技術を持つ台湾の工場で行われます。製造工場は世界でも稀なマグネシウムフレームの製造経験があり、カーボンやアルミニウムの加工も独自の技術で世界をリードしています
  • MERIDA のラインナップの中でも、組み立てやアフターサポート等に高度な商品知識が要求されるモデルは「メリダ・グローバル・ディーラー(MGD)」契約販売店においてのみ取り扱われます。サイズ選びやセッティングなど、確かな商品知識と技術によって「MGD」取り扱い限定モデルにふさわしいサポートを受けることができます

 

PINARELLO(ピナレロ)

PINARELLO(ピナレロ)の魅力

  • トップグレードのモデルには主に日本のカーボン素材メーカー「東レ」の特別なカーボン素材「TORAYCA T1100G」が使用されており、より軽く、剛性・耐久性に優れています
  • 湾曲して波打っているフロントフォークとシートステーはPINARELLOならではの特徴。路面の細かい凹凸で計算・起こる振動を吸収します。また、適正にまんべんなくフレームに力が加わるよう設計されており、フロントフォークやトップチューブ等は左右非対称になっています
  • UCIワールドチーム「チーム・イネオス」に採用されており、ツール・ド・フランスをはじめとした世界的なレースで、数多くの輝かしい栄光に貢献しています

 

SCOTT(スコット)

SCOTT(スコット)の魅力

  • カーボン素材のフレーム製作スペシャリスト集団が在籍。カーボン製品に関する工場も所有しており、その技術は業界内で広く認められています
  • ロードバイクにおける「空力・剛性・軽量」の性能をパーフェクトなバランスで実現し、UCIワールドチーム「ミッチェルトン・スコット」に採用されています
  • 製作される自転車は定期的にEFBeのテストを受けており、全てのバイクがEFBeの「トップパフォーマンスバイク」賞を受賞しています
    ※EFBe:スポーツバイクの強度実験で知られる第三機関。精密な検査に定評がある

COLNAGO(コルナゴ)

COLNAGO(コルナゴ)の魅力

本社工房内に専用のテスト機器を設置し、新製品の開発と実験を繰り返しデータの蓄積を行っています。石畳の荒れた路面において時速60kmで疾走しても全くびくともしない頑丈なフレームで、確かな安全性を誇ります
コルナゴの紹介2
世界的な大会で表彰台を獲得し続ける優れた性能・品質を備え、さらに他の追従を許さない美しさを放つ洗練されたデザインで世界中のサイクリストから愛され続けています
コルナゴの紹介3
すべてのモデルにストレートフォークを採用。絶妙なフレームバランスにより思いのままにハンドリングすることができ、「コルナゴらしい安定感」を提供します

BMC(ビーエムシー)

BMC(ビーエムシー)の魅力

  • 2020年から日本の通信会社NTTがスポンサーを務める「NTT Pro Cycling Team」にもバイクを提供。
  • 自転車業界初となるCNT(カーボンナノチューブ)採用した初のフルカーボンフレームSLC01を生産。
  • スイス本社近くに独自の工場「Impec Lab」を設立。試作品の作成技術と機械を所有することで、開発にかかる時間を驚異的に短縮。才能ある自転車開発エンジニアにより、独自の特許技術を盛り込んだ時代の先を行く最高のBMCバイクが誕生します

 

 

cervélo(サーヴェロ)



cervélo(サーヴェロ)の魅力

  • 2021年はイタリアの高級スポーツカーメーカー「ランボルギーニ」社とのスペシャルコラボが実現。ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJのスペシャルペイントを採用したプレミアムモデル「R5 Disc」が世界63台限定で生産されます
  • 空力を追求したエアロロード「Sシリーズ」、重量と剛性のバランスが絶妙なクラシックロード「Rシリーズ」、トライアスロン・TTに適した「Pシリーズ」など、ライダーの目的にフィットするラインナップを展開しています
  • エンジニアリングチームが慎重に検討・作成した設計機能とテクノロジーを組み合わせて、空気力学・重量・剛性・乗り心地・使いやすさの「5つの主要な属性」にわたってバイクパフォーマンスを向上させています

 

CORRATEC ( コラテック )


 

CIPOLLINI(チポッリーニ)


ブランド創業者 マリオ=チポッリーニ

イタリア出身の元プロロードレーサー。圧倒的なスプリントスタイルとパワーを表した「ライオンキング」「スーパーマリオ」の愛 称で呼ばれる、イタリアの国民的なスター選手。

プロ通算191勝を達成し、彼の持つジロ・デ・イタリア通算42勝という大記録は、未だに破られていません。(※2020年現在)

また、現在ロードレースのゴール前でよく見られるスプリンターのための”トレイン”。この源流を生み出したのはチポッリーニ 氏でした。その強さを認めた他チームも戦術に取り入れ始めるなど、ロードレース界に革新を起こした名選手でした。

選手引退後の2011年、彼のレース経験とイタリアのクラフトマンシップを融合させた、最新のカーボンロードレースバイクブ ランド「CIPOLLINI」を誕生させました。

 

DE ROSA(デローザ)


DE ROSA(デローザ)の魅力

  • 65年以上続く金属に対する深遠なる知識と経験、フレーム作りに対する明確な軸足を持っています。創業時より数多くのサイクリストに愛されているメタルバイクをはじめ、カーボン等最新の素材でもその軸足は変わらず、素材の持つポテンシャルをフルに引き出します
  • ウーゴ氏の情熱を受け継いだ弟子達がイタリアの特別な製造ラインで丹念に作り上げるバイクには“BLACK LABEL(ブラックラベル)”のロゴが与えられます。イタリアの自転車文化とウーゴ氏の想いが込められた、乗り手の身体に合わせて作られるカスタムモデルを展開しています
  • 多彩な工業製品のデザインを行うイタリアのピニンファリーナ社とパートナーシップを結び、SK Pininfarina(SKピニンファリーナ)を製造。細部に宿る美しさは超一級品です。欧州最大の風洞実験室で空気抵抗を磨き上げられており、性能も最高峰。技術もデザインも一切手を抜かない、DE ROSAらしさが現れたモデルです

 

FELT(フェルト)


FELT(フェルト)の魅力

  • 独自の理論によりアスリートの能力を極限まで引き出すフレームを開発。ツール・ド・フランス、世界選手権、五輪、トライアスロン(アイアンマン)で数多くの勝利を獲得したFELTは、世界中で尊敬されるレーシングブランドの1つです
  • CPSC(アメリカ消費者製品安全委員会)が求める品質数値を大きく上回る社内規定を設定。テストラボでは厳密な静荷重・剛性テストが日々行われています。コンピューター上でのシュミレーション、プロライダーによるテストライド、耐久性を確認する衝撃テストなど、これら全てをクリアした製品だけが市場に出ることを許されます
  • FELTスタッフが技術・情熱全てを注ぎ込んで開発した、最新で最高のフラッグシップモデルにのみ「FRD」の称号が与えられます。月にわずか25本しか生産できない究極のバイクです

 

FOCUS(フォーカス)


FOCUS(フォーカス)の魅力

  • テストラボでの500時間に及ぶ連続走行や、1,000Kmのオフロード走行テストなどの過酷なテストで耐久性・安全性の確認が取れて初めて製造・販売されます。常にあらゆるライダーへの最適なバイクを追求し続けています
  • 日本国内ユーザーのニーズにも応えるため各パーツのサイズに配慮し、コンポーネントをSHIMANOフルスペックにするなど、”ドイツ気質”と”日本気質”を融合させた各モデルの優れた性能と品質は多くのライダーから高く評価されています
  • 過去にはUCIワールドチーム「チーム・カチューシャ」や「AG2R・ラ・モンディアル」等とパートナーシップを結んでツール・ド・フランス総合優勝など数々の輝かしい実績があり、各モデルの高い性能を証明しています

 

FUJI ( フジ )


 

 

GIOS ( ジオス )


 

KhodaaBloom (コーダーブルーム)


KhodaaBloom (コーダーブルーム)の魅力

  • 日本人の体型に合わせた自転車を国内で設計・開発。21年モデルは国内最高峰のレースで戦っている日本人プロ選手達のフィードバックを反映し、ジオメトリーを最適化した「STRAUSS(ストラウス)」シリーズを筆頭に、豊富なラインナップが展開されています
  • 別売りされていることが多いライトやベル、リフレクター、キックスタンドなどが初めから付属しているモデルもあり、「自転車の他に何が必要なのかわからない」と迷うことがないため、初めてスポーツバイクを購入する方でも安心です
  • 優れた生産力と供給力によって、低価格でありながらも日常使用にしっかり耐える耐久性と安定した走行感のバランスを実現。さらに、最新の素材とパーツを組み合わせることで大きく軽量化させた自転車の生産も実現。日本の交通環境を考慮し、ユーザー目線に立った最適なスペックの選定・提案を行なっています

 

LOOK ( ルック )


 

 

LAPIERRE ( ラピエール )


 

NESTO(ネスト)


NESTO(ネスト)の魅力

  • 2021年は競技志向に十分に応えるロードバイク「ALTERNA PRO(オルタナ プロ)」シリーズをはじめ、マウンテンバイク、グラベルロード、クロスバイク、ミニベロなど、各ジャンルにおいて種類豊富な新モデルがラインナップしています
  • 優れた生産性(工場)を活かして製造することで、ほぼすべてのモデルにおいて高性能・高品質でありながらも「お手頃な価格」かつ「クラス最軽量」を実現しています
  • 日本最高峰のロードレースシリーズ戦Jプロツアーに参戦する選手の競技サポートや、トライアスロン世界選手権出場を目指す「安田団長」のサポート(バイク開発を含む)を通じて、競技としてのスポーツバイクの魅力を広く伝える活動も行っています

 

RALEIGH ( ラレー )


 

 

RIDLEY(リドレー)


RIDLEY(リドレー)の魅力

RIDLEY(リドレー)は自転車を国技とするベルギーで1996年に設立されたスポーツバイクブランド。
ベルギーでは当時スチールフレームのみが流通され、アルミフレームの必要性を感じたヨキム・アールツ氏は、プロレーサーが活躍する為のフレーム製作を志し、塗装会社を経営していた父親と共に、フレーム製作と塗装作業の仕事を開始。
数年後その技術力が認められ、現在ではUCIワールドチームにも採用されるブランドとして世界中にその名が浸透しています。
メーカー名の「リドレー」は、ヨキム氏が映画監督のリドリー・スコット氏のファンだったことに由来。また、どの言語でも発音しやすい名称であることより採用されました。

 

RITEWAY ( ライトウェイ )


 

今年も大注目のMAVICのホイールもご紹介します。

2021年MAVICホイール



 

 

 

 

 

その他のスポーツサイクルをお探しの方はこちら

 

じっくりと探してみてください!誘惑がヤバいですねぇ!!

自転車が品薄ですので、サイズがあるうちが狙い目です。

 

【ワイズロードオンライン】

 

 

ワイズロードで年末年始の福袋で好評だったアレが、違う形で復活です!

 

今日も体験ヨガ受けてみました!

これは是非体験してほしいです!今なら100円で体験できますよ!価値ありです!

15分でもなかなかの汗が出ます、、、💦

メールアドレス登録して、予約すれば受けれますよ!ホントにおススメです!!

ちょっとハマりそうです(笑)

Beauty online studio SOELU(ソエル)

 


自宅でできるフィットネスサービス SOELU(ソエル)

ブログ村ブログパーツ

RELATED POST